インプラントは安全な素材と安心な技術を持った歯科で受けよう

歯医者

歯科治療では信頼が重要

歯科

西宮の歯医者では、患者さんの理解を得てから施術を行ないます。治療が必要な部分や、どういった治療法があって、どれが適正なのかなど、患者さんが理解できるまで話し合いをします。そうすることで理解力を深め、納得の上で治療を受けることができます。西宮の歯医者では、インプラント治療や予防歯科、矯正施術なども行なっています。西宮の歯医者のインプラント治療では、最初に十分なカウンセリングを行ないます。それから、歯科用CTでレントゲンを撮ります。3次元画像で確認する方法を取っており、より細かくチェックができます。また、西宮の歯医者では、治療シミュレーションも行なっており、より負担が少ない治療を考えています。インプラントでは2回の手術を行ないます。一回目が、インプラントの埋め込み手術です。次が義歯を取り付ける支柱や義歯の装着を行ないます。この方法により、患者への負担が少なく、自然な歯を作ることができます。インプラントは周囲の歯に負担の少ない治療方法ですが、やはり虫歯予防は必要です。定期的に予防歯科で経過観察やメンテナンスを行なうようにしましょう。インプラント治療に合わせて、トータルケアを相談してみても良いでしょう。虫歯などの治療、インプラント治療、矯正歯科などを総合して受けることで、見た目にも美しく健康な歯を維持することができます。歯の健康は体の健康にも大きく影響しますので、手を抜きがちな歯の治療もきちんと歯医者で行ないましょう。